またここでの釣りになりました
6月に入っても足が向くのはここ 期待の朝間づめも竿先動かず10時まで粘ってみるか
  
  週一回の釣りを楽しみに出かけるのですが、カレイの時期が過ぎた石狩でも一匹ぐらいは
 まだ釣れるのではないかといつもの場所に来てしまう。
  暗い内に基部に到着するが昨夜からの車か既に2台あり。
  上がっていくとテトラ越しにウキを流している先客者、大きなガヤが釣れたと見せてくれる
 30p越えの大物です素晴らしい、私はいつもの場所でウキをつけて流す、ウキがチョコチョコ
 グイと消える 来た! 手応え良し。
ソイですね
小型ですがソイでした 流石夏の海に入ったのでしょか その後も忙しくなる
  直ぐ明るくなるので投げ竿も2本投入しておき、またウキのライトを見つめる、また沈む。
 チビガヤは即放流、餌のサンマが無くなる頃には周囲が明るくなる、投げ竿が動く。、
カワガレイとは残念
 平物の手応えで期待して上げたが残念 カワガレイでした 帰るまで3枚も追加とは?
  大きなマガレイは全然姿見えず、大きなカレイと見れば皆カワガレイとは悔しい。
ウグイにチビカレイ
竿先を元気に動かして姿を見せるのはチビウグイにチビガレイ これが今の釣りです
  チビウグイはアオサギが来たらあげますか、今朝はまだ見えませんね。
  チビカレイは我が家では最高の唐揚げ材料、しかし今回は少ないのでガヤ・ソイを
 三枚にして唐揚げ材料を増やしましょうか、ガヤは煮付けも旨いが。
人慣れしているアオサギ
9時になったらアオサギが来ましたよ 慣れたもので釣り人の近くで餌もらい 
  この時間はほとんど竿は動かず、何回もお隣に来ていた人ももうここは期待出来ないと
 8時には帰ってしまいました、私は10時まで粘ってみます。
コマイも大きなマガレイも見えず
今朝の釣果 カワガレイ2(2放流) アブラコ(34p) スナ1チビカレイ5 ソイ3 ガヤ12
  5月には釣れていたコマイが今朝はついに見えませんでした、マガレイの大きいのも釣れず。
  北の羽幌や南の噴火湾方面ならカレイはこれからなので元気な人は走ってみて下さい。
 私は近場で・・・とここまで書いてきたらまた「入力時間が長くなっています。10分程度の
休息をおすすめします。」とATOKリフレッシュナビ のお知らせが入る、詳しく見ると
  疲労感82% 入力文字数1273字 入力ミス回数41回 入力精度96.8% 
 指の移動距離45メートル 連続入力時間80分 だそうです年寄りのお遊びも疲れますね。
  さて次回の釣りはゆっくり考えることにして、来週まで休息に入りますか。
リンク用
back top next link