我が釣り座
三週連続の石狩東防砂堤西側の釣り 今朝も穏やかな天気 のんびり釣りますか
  
 先週は暗い内イカでも来るかとスッテを飛ばしたが今週は丸物狙いでウキを流す。
20pガヤ
ウキに反応がないので投げ準備をしていたら大きめのガヤ20センチが釣れてきた
  小樽南防ならがやがやいるがこの大きさは初めて、もっと釣れろとウキの位置を変えて
飛ばすも変化無し、また投げ仕掛けの餌つけをしていたらウキが超移動している、何だ?
 引きも強く、暗いので魚の顔も見えないのでタモのお出まし。
35pアブ次回は40オーバーか
 タモに収まってみれば 35センチのアブラコでした 確かに引きは強いですね
  今朝は午前4時07分の日の出なので周りは直ぐに明るくなり、4本の投げに専念。
  あたりはあるものの竿先の動き小さく合わせておいては大きな当たりが来るまでと待つが
 マガレイの確りしたあたりが見られず、今日は渋そう。
可愛いですね
こんな可愛いチビカレイが一人前に針を咥えて上がってくる 大きくなったら来てね
  私の竿を出している横には既に二人と沖に向かっては満員ですね、岸側の角にも
 釣り人は入りこの一角は賑やかになりおしゃべりもはずむ。
釣り人は少ない
 テトラ側は空いていますね 東側にも釣り人はいますがあまり多くはいませんね
  どんどん時間が経つが小型が多く30センチ近くの良型マガレイが釣れたのは6時寸前
まだマガレイはいますと更に力を入れて飛ばす、北東の風が強くラインが曲がる。 
  ライントラブルも発生、3号ナイロンが別竿の1号PEを巻き込んでしまう、解く時間が
 惜しいのでPEの一部分ををその場で切りつなぎ治す、PEなら結び目小さく我慢できる。
  修理に時間をかけたので急いで他の竿を調べるとダブルダブルとマガレイ・スナガレイと
 上がってくる放流サイズのソウハチもまだいます。
  今回は正午頃まで粘ろうと椅子まで持参の長期戦、暗いとき使用のルアー竿を後ろの
 内海にチョイ飛ばしさせていたらイシモチやクロの良型が来た。11時半片付け開始。
東防砂堤東側
手前の東防波堤と一段高い東防砂堤 東側に行くなら前方の車の所から上がれます
  上の画像でみられる通りすっかり砂が堆積し、その範囲も年々広くなっていますね。
石狩としてはよく釣れました
 今朝の釣果 35pアブ・20pガヤ・33pマガレイ頭にカレイ類26枚 
  今朝は石狩で釣れるカレイ類6種類 マガレイ・スナガレイ・ソウハチ・クロガシラ・イシモチ・
 カワガレイと全部釣れました、いつもはよく釣れてくるウグイが私には釣れず周りでも数匹で
今朝も来ていたアオサギに与える餌がありませんでした。
リンク用
back top next link