雨上がり
 5月1日早朝の霧雨から一時は本格的に雨が降る そのため釣り人が少ない南防です
  
  暗い中南防に上がる、基部ではイカ狙いのライト並び釣り人は20メートルほどの間隔で
 防波中間まで続く、聞くとイカは釣れないという、しかしこんな中でもイカをゲットしている人も
 いるので竿を出すしかない、明るくなってカレイも釣りたいので先端部に向かう。
  先端部にも若い5人が足元狙いでエギを上下させイカ狙い、何杯入っているかはスミで
 見えないがイカは釣れている。
  最先端が空いていたので三脚をたてる、のんびり釣り準備をしていたらKさんが来る、
 この人は凄い、私南防に今回で4回通ったがその内3回はお会いしているし、昨夕5時から
 来て、先端で竿を出すもイカ釣れず基部に移動して今までいたがカレイも釣りたいので
 ここに戻ってきたという、徹夜で頑張るこの元気本当に凄い。凄いKさんは
  先端に着くなり浮きを飛ばし渋い中、ヤリイカ3マメイカ2と釣り上げている私は1杯のみ。
  この南防の最先端は潮の流れが速く次に人がいる場合は忙しいことになります。
  周りが見えだし仕掛けをカレイ狙いにして飛ばす。いつの間にか雨が落ちている。
型良しマガレイダブル
 チビソウハチの多い中 良いサイズのマガレイがダブルで釣れた 手応えも違いますね
  南防の今年の特徴は大きなギスカジカとチビソウハチの多いことです、
 それにコマイがまだ釣れてくることでしょう。
スナガレイは久し振り
  チビソウハチ・ホッケ・スナガレイが仲良く釣れてくる チビソウハチは即放流
  雨の中の釣りもいつの間にか止みましたが、雨で釣り人はまた減ったようです。
雨の後なので人少なし
上は砂カレイ 下二枚はチビソウハチですね  流石のKさんもここでお帰りです
  すっかり雨も止んで暖かくもなりました、また釣り人が多くなり竿を振る音が響く。
  そろそろ止めますかと片付けているとポッリと釣れるのでなかなか止められず。
23センチのマガレイ
 今日最大の33センチのマガレイです 粘れば数は少ないが良型が釣れますね
  カレイを狙っての釣り人も増えてきました、私はここまでと竿をたたむ11時を過ぎている。
もう昼です
相変わらず基部はチカ釣りで賑わっています 誰がつけたのかこのハシゴ助かっています
  ゴールデンウィークの隙間を狙って南防で竿をまた出してしまいました。
  今年は何処もよく釣れるので釣り人は多いようですが、思わぬところで大物が潜んでいる
 はず、これからの釣行も楽しみですね。
今朝の釣果
左 ヤリイカ1 スナガレイ4 ホッケ1 コマイ2 中 マガレイ13 右 ソウハチ8
  皆さんのゴールデンウィーク釣り情報を楽しみに待っています。
  ここまで編集しているとパソコンに湯気の上がっているコーヒーカップのアイコンが出て
 「入力時間が長くなっています。10分程度の休憩をおすすめします。」と出てくるには苦笑。
リンク用
back top next link