良い天気
到着時より白波が多くなってきました お天気は最高だがラインにゴミが付きだした
  
  3月21日春分の日 朝から晴天で気持ちよさそう、昨夜降った3pほどの雪が眩しい。
 昼食後腕慣らしに竿を振りたいと石狩番屋の湯裏へ出かけてみる。
  流石春分の日、車が10台ほど止まっている、朝ならもっと来ていたでしょう、私は歩きを
 少なくしたいと右に500メートル進んで浜に入る先客さん1名、様子を聞くとイシモチ一枚、
ゴミも付かないよと教えてくれる。 
   我が竿の前方には打ち寄せる白波は多い、投げ釣りの肩慣らしなので気にせず
 竿を振ってみる、何色飛んでいるのかも見ず次回にでも正確に測定してみますか。
  私なりには全力で飛ばしているのですが飛びませんね。
カワガレイ
まずカワガレイが釣れてくる 数を釣るならチョイ投げで深みのある波打ち際を狙うと良し
  今日は肩慣らしとばかりにあたりがなくても早め早めに仕掛けを巻いて、また飛ばす、
 それでもラインにゴミが付きだした、トップガイドにゴミが溜まると巻き取り不能になるので
 時々巻き取りを止めてゴミを取り除く。
イシモチ
 今シーズン初のイシモチが釣れてきました 仕掛けにはビニールのゴミまで付いている
  来た時より波が出てきましたね、もう少し様子を見ていますか。
仕掛けにもゴミ
早めの巻き取りだがゴミが付いてくる 海中は小さなゴミが渦巻いているでしょう
  石狩の港でも荒れた日にはバケツに汲んだ海水がゴミだらけで茶色になっています。
トップガイドにゴミがつき出した
白波の高さとともにガイドにもゴミが詰まり始める 少ない内に取り除くことですね
  私はもう止めます、先客さんはゴミがらみで取り除きに一生懸命な様子、大きな
 イシモチ2匹見せてもらいました立派ですね。
3匹
短い時間の肩慣らしでしたが手のひら級のクロ・チビイシモチ・カワガレイ各1枚でした
   暖かくなると石狩の浜も静かな海になることでしょう、自然中で竿を振れる健康に感謝
  2時間半の竿だしで帰ってきたので疲れもなく、また良い日を狙って出かけてみます。
リンク用
back top next link