HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 

 冬の楽しみは、体の中からあったかくなるおやつ。
 じんわりと心にしみるおいしさを見つけてみませんか。

 
 
 
1

鉄釜ブラウニー1296円。100円追加で好みのリキュールをつけることができます

 気軽に立ち寄れる「大通りwaiwaiバル」内に昨年オープンした「大通りスキレット化計画」。目の前で熱々のスキレットにソースをかけて仕上げる料理など、その演出とシズル感が楽しめる店です。デザートの一番人気が「鉄釜ブラウニー」。高級チョコを生地に練り込み、オーブンで焼き上げた甘くて熱々の一品です。好みのリキュールをかけて味の変化も楽しんでみて。コースの定番デザートなので、パーティーや宴会もお勧めです。(麻)

   
 
1   3
 

所:札幌市中央区南1条西2丁目5 南1条Kビル地下1階(大通りwaiwaiバル内)

TEL 011・205・0621 営:18時〜23時30分(L.O.23時) 休:なし P:なし

 
6   8

 

 
 
1

テーブルいっぱいに並ぶ花見御膳1100円

 2015年に開店した「もち甘味処さくら庵」は、大正時代から続く老舗「もち処一久大福堂」が営む甘味処です。一番人気の「花見御膳」は、テーブルに用意された電気火鉢で自家製のもちを焼いて食べるセット。自分で焼くので、焼きたてが食べられます。味付け用には甘じょうゆや砂糖入りのきな粉、ごまなど9種類ほどを用意。あんももちろん自家製で、老舗が作る上品な甘みが楽しめます。もちはお代わり自由なので、お腹いっぱい味わえるのも魅力です。(伊)

 

1   3
 

所:札幌市西区琴似1条4丁目4−17 濱田ビル1階 TEL 011・614・3919 営:11時〜17時30分(L.O.17時) 休:月曜 P:なし

 
6   8

 

 
 
1

トッピングのチーズなども全て無添加の道産品。北海道ほっとけーきプレミアム1700円(ドリンク付き)

 「椿サロン赤れんがテラス店」の「北海道ほっとけーき」は、メレンゲをたっぷり含み、ほんのりと温かくとろけるほわほわの食感が特長。小麦粉、バター、てんさい糖、生クリームなど厳選した道産素材だけを使い、オーダー後に生地を混ぜ合わせ、一つ一つ鉄板で20分ほどかけて、じっくりと焼き上げます。シンプルだからこそ素材の味が際立ち、トッピングのシロップ、自家製あん、バター、チーズとの相性も絶妙。人気店のため土・日曜・祝日は予約をお勧めします。(亜)

   
 
1   3
 

所:札幌市中央区北2条西4丁目1 三井JPビルディング 赤れんがテラス1階 TEL 011・222・2000 営:11〜18時(L.O.17時30分)、土・日曜・祝日10時〜 休:なし P:なし

 
6   8

 

 
 
1

ぜんざい(つぶあん)750円。小豆のおいしさが伝わります

 古民家の赤いのれんをくぐると、落ち着いた和の空間が広がる「神宮前茶寮こう」。ぜんざいやおしるこなどの甘味を楽しむことができます。使われている小豆は、品質の良い平取産「きたのおとめ」。あんにしたときの色が美しく、食欲をそそられます。季節に応じて甘さを調節するなど、丁寧な仕込みがおいしさの秘密です。
 店内では、和小物や和雑貨なども販売。和のしつらえの中で穏やかな時間を過ごしませんか。(千)

 

1   3
 

所:札幌市中央区北1条西28丁目2−16 TEL 011・644・8068 営:12〜17時(10〜3月)、12〜18時(4〜9月) 休:月曜(祝日の場合は火曜) P:4台

 
6   8

 

 
 
1

一番人気のクレームパティシエール734円、テイクアウトは518円

 円山公園駅から徒歩すぐの「JUNNOSUKE」。看板メニューはアップルパイです。メインの具材は、西洋リンゴ発祥の地・七飯町など道産や青森産リンゴの甘煮。濃厚なカスタードクリームと合わせた「クレームパティシエール」、ベルギー産チョコレートとマシュマロを使う「ベルギーショコラ」など4種が定番です。
 「スイーツは進化しなければならない」との信念で、オーナーパティシエ志賀谷純さんは研究と試作を重ねています。時季や催事に登場する限定アップルパイもお見逃しなく。(條)

   
 
1   3
 

所:札幌市中央区大通西24丁目2−18 パレンテ1階 TEL 011・215・5248

営:10〜20時(売り切れ次第閉店) 休:火曜 P:なし

 
6   8

 

 
 
1

あんまん180円(右)、みるくまん2個330円。中国茶は11時までサービス

 中国茶とおかゆと点心の「奥泉」は、中国茶の一種で珍しい岩茶が飲めるカフェ。朝からしっかり食べてほしいと、安全・安心な食材でおかゆや点心を丁寧に手作りしています。
 道産の小麦粉を使い、蒸したての風味を味わえるおまんじゅうは7種ほど。無農薬の十勝産小豆を炊いたあんを牛乳風味の皮で包んだ「あんまん」と、優しい風味のミルクあんがほっとする「みるくまん」がお薦め。テイクアウトもでき、事前に連絡をすると、来店時間に合わせて蒸してくれます。 (亜)

   
 
1   3
 

所:札幌市中央区南1条西22丁目1−18 Build裏参道1階 TEL 011・213・8805

営:7時30分〜17時 休:火曜 P:なし

 
6   8

 


札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp