HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 
 
 

営:10:00〜21:00(L.O.20:00)、第1月曜休 P:20台(3時間無料)

   
  駅近のおしゃれカフェでたっぷりランチ
   
 

 JR北広島駅から徒歩1分の「モンボンカフェ」は、焼きたてパンとおしゃれな雑貨が並ぶカフェ。恵庭市にある人気店「カフェ福座」の姉妹店で、店主の福元未来さん・浩太郎さん夫妻が中心になり運営しています。
 バランス良く、しっかり食べてもらいたいと、ハンバーグや肉料理などはボリュームを重視。恵庭の自家菜園で採れたフレッシュな野菜もたっぷり使われています。
 フランス産バター・小麦粉を使ったサクサクのデニッシュ、クロワッサンなど店内で焼いたパンもお薦め。テイクアウトができるので手土産はもちろん、JRの乗車前後にイタリア製のマシンでいれたコーヒーと一緒にいかがですか。
 大きな窓と白を基調とした明るく開放的な店。海外仕入れの雑貨などが並び、穏やかなひとときを過ごせます。(亜)

   
 
1
 
1
お子様プレート(デザート・ドリン付き)もあり、子どもも歓迎   ランチ(11〜15時)のシンガポールチキンプレート1188円。パンかライス、ドリンクがセット
 
 
 

営:11:00〜21:00、木曜休(祝日の場合は営業) P:3台

   
  素材感たっぷりのジェラート
   
 

 暑い日には開店早々に客が並ぶ「ジェラテリア クレメリーチェ」。7月7日に開店1周年を迎えるジェラート専門店です。代表の彫谷徳一さんは、開業前に本場イタリアのほか東京や大阪などのジェラート店を食べ歩き、求める味を追究しました。そこで行きついたのは「甘すぎず、素材感を味わえるジェラート」。提供時は滑らかに練り上げほど良い舌触りになるように、ショーケース内のジェラートは常に最適に温度管理されています。毎日16種ほど提供するフレーバーは、イタリア産高級ピスタチオを練り込んだ「ピスタッキオ」やブルーチーズを使った「ブルノーチェ」など珍しいものが多く、旬のフルーツを使ったフレッシュなソルベも捨てがたい味わい。2種選べるデュオか3種のトリオでどうぞ。7月7日は1周年記念のスペシャルフレーバーが登場します。(麻)

   
 
1
 
1
店内ではエスプレッソやラテも味わえます
  好みのフレーバーをデュオ(450円か580円)やトリオ(500円か550円)でどうぞ
 

札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp