HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 
 
 

営:10時〜18時30分 休:水・第3火曜 P:3台

   
  創意工夫にあふれたケーキの数々
   
 

 清田区の住宅街にオープンして11月で丸7年を迎えた「パティスリーシュセット」。オーナーパティシエの坪内正治さんは素材を生かしたケーキ作りを心掛け、なるべく添加物を抑えたいと、ごま油を使うなど独自の技とアイデアを盛り込んだ、見た目にもきれいなケーキを提供しています。
 看板商品の「塩シフォン」はフランス産ゲランドの塩を使い、生クリームとのバランスが絶妙です。底がタルト生地の「モンブラン」は、ペースト、渋皮煮など栗の味わいを楽しめる本格派。チョコレートカスタードと生クリームを一度に味わえるちょっとリッチな「エクレールショコラ」も人気です。
 お店では常時約20種のケーキのほか、焼き菓子も販売し、ギフトにも喜ばれています。
 クリスマスケーキの予約は12月17日まで。直径15a3564円〜、9種を用意しています。(亜)

   
 
1
 
1
店舗は通りからちょっと奥まったところにあります   手前から時計回りに苺のレアチーズ378円、塩シフォン、エクレールショコラ各324円ほか
 
 
 

営:11〜22時(L.O.21時) 休:無休(12/31・1/1休) P:あり(他施設と併用)

   
  レンガ造りの建物の中でゆったり
   
 

 今年1月にオープンした「牧場ダイニング桜」。昭和初期に建てられたレンガ造りの牛舎と倉庫を改装した店内は広々として、ゆったりと食事を楽しめます。
 10月にメニューをリニューアルし、ランチにお弁当が登場しました。ご飯とみそ汁、サラダ、漬け物のほか8種の日替わりおかずが付いた、目にもうれしいお弁当です。また、ケーキメニューも充実。アップルパイやミルフィーユなどが加わりました。ディナーには、合いびき肉を使った「桜ハンバーグ」に加えて牛100%のハンバーグが登場。「お客様のニーズに合わせて新メニューを構成しました」と店長の佐藤直浩さん。料理はできるだけ道産食材を使い、ワインや日本酒、焼酎などのアルコール類も道産品。土曜の夜はライブ演奏も楽しめます。(麻)

   
 
1
 
1
レンガ造りの温かさが店内にも漂う
  サラダが付く豪華なランチのお弁当は1080円
 

札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp