HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 

 

 

水分補給と日焼け止めを

   
 

 髪型や髪の量、質は気にしても、お手入れはなおざりにしがち。「安心・安全・健康」をコンセプトに髪の健康美を追求する「髪の病院」の認定講師であり、推薦サロン「ヘアギャラリー パルティール」を経営する山田敦子さんに、髪のケアを教わりました。
 「スキンケアの基本は、洗顔・保水(化粧水)・保湿(乳液)。髪のケアも同じです」と山田さん。
 洗髪は夜、基本的には、お湯で洗うだけで汗や皮脂は十分に取れます。シャンプーとトリートメントは、頭皮と髪の保水と保湿、栄養補給のために使うものなのです。「夏は、特に汗をかくので水分も栄養も不足します。しっかり補わないと、お肌と同じで髪もぱさぱさになってしまう。アミノ酸やミネラル、ビタミンなどの栄養成分が取れるものを選んで使ってくださいね」
 肌の大敵である紫外線は、髪が傷む原因でもあります。「髪にも日焼け止めが必要です。洗い流さないトリートメントで、キューティクル(髪の表皮)をガードしましょう。髪の病院でのケアは、医師が考案したバランス良く安心な点滴=B自宅での日々のケアも重要です」(條)
問:髪の病院?推薦サロンヘアギャラリー パルティール=札幌市中央区大通西11丁目ハシモトビル2階 TEL 272・0660

 

札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp