HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 

 

 

腸腰筋を鍛えて伸ばす

   
 

舟のポーズ(右)と戦士のポーズ(左)

 春の引っ越しシーズン到来。重いものを持つ機会が増えていませんか。腰を鍛えるヨガポーズを道新文化センター「月2回の朝ヨガ」講師を務めるヨガインストラクター、向井真理子さんに教えてもらいました。
 「腰痛の原因の一つが腸腰筋の硬直や老化です」と向井さん。腸腰筋とは、骨盤の奥にあるインナーマッスル。背骨から脚のつけ根までつながり、姿勢や脚を上げる動作にも影響を与えます。
 腸腰筋を鍛えるためのお薦めは「舟のポーズ」。座ったまま手を後ろに置いて体を支え、両脚を持ち上げます。ポイントは上半身を起こして、お腹と太ももを近づけること。また、腸腰筋を伸ばす「戦士のポーズ」も合わせて行いましょう。左脚を大きく前に踏み出し90度に曲げ、右脚でしっかり支えます。両手を上げて、ゆっくりと5つ数えながら呼吸をします。脚を替えて同じ動作を繰り返して終了です。筋肉を鍛えるだけでなく、伸ばすポーズを組み合わせることが大切です。
 朝のヨガは新陳代謝を促し、活力ある一日を過ごすことにつながります。朝の習慣に組み入れていませんか。(麻)
問:https://yogahana-8888.jimdo.com/(向井さんのホームページ)

 

札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp