HOME
今月の特集
CINEMA
イチ押しGOURMET
なるほどカラダナビ

 

 

 
 

 

 

筋力維持に足指運動を

   
 

 素足の季節とはいえ、日常生活で足の指は、手の指ほどには動かしていません。また、加齢とともに足の筋肉も衰えやすくなります。足と足指の筋肉を保つため手軽にできる運動を、「札幌市中央健康づくりセンター」の健康運動指導士・高橋睦子さんと理学療法士・加藤純代さんにアドバイスしてもらいました。
 窮屈な靴で足の指は運動不足になり、筋肉は衰え、加齢に伴い足腰も弱りがち。歩く姿勢を保つことができずにバランスを崩すと、転倒しやすくなります。バランス維持のため、太ももの筋肉をつけるのも必要ですが@つま先を上げる力A蹴る力B足指のつまむ力に加えて、5本の指の動きも大事です。具体的には、タオルを指先でつまんだり離したり、足指のグー・チョキ・パー運動などを行うと足指の周囲の筋肉が鍛えられます。無理せず楽しく、毎日10回程度を目安に余裕が出てきたら、回数を増やしていきましょう。
 同センターでは、健康づくり教室の中でもこれら足指の筋肉を鍛える運動を行っています。(長)
問:札幌市中央健康づくりセンター TEL 562・8700

 

札歩路編集部

〒060-8691 札幌市中央郵便局私書箱第6号

TEL 011-699-8877 FAX 011-210-5819

E-mail:ayumi@aurora-net.or.jp